間違った「あたりまえ」から 本当の「あたりまえ」を 考える。


Welcome!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ新築専門ホームページが運営開始です^_^

6月に入ると 待望の新築専門ホームページがオープンします。



オープン前の映像をチラッとお見せしますね~

「あたりまえの家」のメカニズムをわかりやすく解説していますよ^_^

スポンサーサイト
今年のお正月に長男がスキー場で落としたiPhoneが見つかって送ってもらい充電してみたら なんと‼️

凄くないっすか‼️

奇跡でしょ‼️

びっくりしました。

猛吹雪の中で落として春の雪解けと共に出てきたはず。

iPhoneは防水機能があるのか⁉️



電源入っちゃいました

雨の日のユニットバス工事は大変です。
雨の日のユニットバス工事は大変ですが
カーポートに助けられています^_^





UBの下側。
なかなか見る事ないでしょ~




ディスクトップパソコンのメンテナンス
事務員さんのパソコンが重いとの事で、ハードをSSDに交換してもらいました。






サックサックのスピードに変身‼️

ウィーンって音もしなくなりました^_^

明日朝の事務員さんの反応が楽しみですね~
鶏小屋見学
長女の鳥好き同級生が東京の大学に進学する前に

どうしても、私の先輩が飼ってる鶏を見たいと

言っていたので 一緒に見学に行ってきました。



望みが叶ってご満悦な様子^_^

東京の大学に行きますが、身体に気を付けて
頑張って欲しいと思います。
おっちゃんは応援してるで‼️




想像以上に本格的でびっくり。
日本古来の伝統的な鶏を残す種の保存に取り組まれてる山田先輩です。

寒い中 ありがとうございました。
長女からの手紙。
ありがたい事に 本日も4組の方がご来店下さりました。

初回面談は、非常にパワーを使うのでヘロヘロで自宅に帰ったら





いつも、腕時計を置くところに長女からの手紙が。

中を見ると・・・




優しい子に育ちました。

私が40歳で長女が18歳。

22歳の時に生まれてきてくれたんやね。

夜泣きがひどくて、夜中ドライブして やっと寝たと思って静かに帰るとまた泣き出して…>_<…

アレルギーもありましたね。
1歳まで卵を除去するという秘策に出て、嫁さんが 頑張ってくれたので、今は綺麗になったね。

いろんな所に旅行に行ったね。

私が、死にかけた時 小学校入学仕立てで、気丈に振舞ってたけど寂しい想いをさせました。

パパは、幸せな人生を送ってくれる事を願っていますよ。


でもね・・ ぱぱ が 先やろ。


人に伝える事。
人に伝えることは難しい。

あの人だから出来る。

俺には・・・

言い訳ばかり。

言い訳の達人。

そんな人にはなりたくないね。

その人の事を想い、全力で魂で伝えたら 言霊は相手の魂を響かせる。

そんな事が、分かってきたこの頃です。
今日は小学校の参観日
今日は参観日。

PTAの役員決めの日でもあり

いよいよラストスパートですね。

三女が研究発表をするそうで観に行こう。

子供の頃 参観日での発表は緊張したなぁ^_^



久々でした。
ダイビングの仲間との飲み会が大阪であったんですが、1年以上ぶりの参加でした。

セミナーやら講習やらで大阪にはしょっ中行ってますが、遊びだけで大阪に行くなんて贅沢な時間を過ごして来ました。

1年以上ぶりに会った仲間達は相変わらずパワフルで元気をもらえました^_^
朝の5:00まで呑んでいたので、終電どころではなく勿論泊まり。
朝の5時過ぎにアパホテルに行ったら満室で近所のホテルで聞いたら空室ありで何とかチェックイン。
翌日のアポイントをキャンセルしてもらい、今日は考える日にしようと決定し就寝。

ホテルを10:00チェックアウトし、とにかく歩いて色々吸収しようと考えました。

なんてったって、大阪はアイデアの宝庫‼️
面白いお店や看板で溢れかえっています^_^

今日のテーマは「お客様目線」でした。
どんなフレーズや表現が伝わりやすいのか?
ただ目立つだけでは意味がなく、いかにお客様の興味を引き、足を止め、しかも入店するのかを研究しながらウロウロウロウロ。

なんば 、道頓堀、黒門市場、道具屋筋にとウロウロウロウロ。

気づきをメモメモ。

調子に乗ってそのまま大阪駅まで歩いて行くことにしました。

どうせなら仕事に繋げようと堂島アバンザにあるシステム会社に立寄り、打合せを4時間ほど。

コーヒー5杯ものんじった(^^;;

あぁ~ 楽しい2日間でした^_^

関わってくれた全ての方に感謝です。

ありがとう。

うんこ大臣任命。
我が家には、犬2匹とチャボ2羽のペットがいます。

おかげさまで、庭はいつだって うんこだらけ・・

しかも 部屋の中で全部飼ってるので、部屋の中も うんこだらけ・・・・

家庭も組織。

そこで、一番下の三女のピピちゃんをうんこ大臣に任命。

大臣の命令は絶対権限があります。

お姉ちゃんたちも うんこ大臣からの指示には従わないと大変な罰が課せられます。

大臣。我が家にちらばる うんこの管理を よろしくね。
長女が運転免許を取る為、教習所に。
いやいや 月日がたつのは早いもので・・・

私の高校3年生の長女が運転免許とりに行ってるって!

自分が取ったのこの前やん!!

って思っていたけど、22年前って どんなんやねん

って思う今日この頃。

人の一生なんて一瞬ですな(笑)
マイベストプロ
神戸新聞が運営するマイベストプロにコラムを掲載することになりました。
http://mbp-kobe.com/forest-ie/



自分に何が出来るのか?
どこまで出来るのか?
姫路西部の地域に貢献出来るよう日々を生きて行こう。
身体が痛い・・・
先日、小学校のPTAバザーでした。

特に何をしたでも無いのに腰がバキバキです…>_<…

気疲れって腰に来たりするのかな(^^;;

一つ行事が終わりましたね^_^
物事の見方を変える。
私の奥様が どーでもいい物をセンス良く変化してくれました。



これです!!

いつもなら、気にも止めない物が、いや捨てる可能性が高いかも(^^;;

それがこんなにお洒落に生まれ変わりました^_^



常識に囚われず、色々な方向から見る。

大切な気付きを頂きました^_^

感謝ですね。

契約 決済。
先日、遠方に契約に行ってきました。

今の時代 ネットが発達してるので いちいち行かなくても良いと思いがちですが、事故を防ぐためにも実際に会うべきだと思います。

そもそも、不動産売買契約においては重要事項説明をする事が義務付けられています。

この説明は、宅地建物取引主任者しか出来ない業務です。

結果、実際に会うべきなのですね^_^

次に決済のお話です。

通常、決済は 売主 買主 双方の業者 司法書士銀行ローンを使用する場合は銀行員が同席して行います。

場所は、銀行の部屋が多いです。

今回は現金決済、遠方ということも有り現金の移動の確認後に所有権移転登記を行うという離れ技で行います^_^

色々な場面に出くわして、その都度勉強です。

ありがたい職業ですね^_^




買付証明書

不動産を購入する際、売主さんに必ず提出するものが 買付証明書です。

買主さんが売主さんに「購入しますよ」って意思表示をする。

そこには、色々な思惑があり 双方ともに交渉を重ねます。

売主さんは 1円でも高く、買主さんは1円でも安く!!
あたりまえの事ですが、これが事実です。

そこに、我らプロの業者が売主、買主 双方に着くのが理想的です。

1社だとなぜダメなのか?

もうわかってますね。

1社だと不公平が生まれます。

どちらかと言うと売主が有利になるケースが多いかもしれませんね。

事実、先日100万近く値下げ交渉が成立して、私の顧客さん(買主さん)は随分得をされました^_^

公平が1番ですね^_^


遠方よりお客様。
かれこれ何ヶ月になるだろう?って位メールでやり取りしてた遠方の会員様とやっと逢えました^_^

姫路に物件を確認しに新幹線で来て下さいました。
しかも、お土産まで貰きました(^^;;

今まで、沢山メールでやり取りしてるせいか、初めて会った気がしなく 想像してた通りの方で 少し驚いたくらいです(^^;;

メールで現地の写真を送信して居たので、いくらかイメージはして頂けてた様でした。

本命の物件を 本日買付申込完了です。

いよいよ、動き出します!!
ドキドキわくわくですね^_^

スタッフのこと。
スタッフが増えてます。

事務員さんにエージェントに。

今後の動きによりますが、スタッフが増える傾向。

どこまで機械が進んでも、結局は人です。マンパワーです。

みんなで幸せになるために頑張って行かないと。

スタッフもお客様も、みんなまとめて幸せになるために!!

明日からも頑張ろう^_^

常識って??
世の中の常識って 多数の人間が思うことなんですね。

常識を考えた時、きっとそうだと。

国家、民族、文化が違えば常識も変わる。

時代が変われば、また変わる。

ということは、自分が思う常識ってなんやねん・・・

わからないですね・・・・
初体験
なんでも、初体験は緊張しますね。

勝手が分からないからあれこれ想像して不安になるのでしょう。

でもその中にワクワク感もありますね^_^

人生いろいろあるけれど、チャレンジする精神が無ければ、どんどん初体験から遠ざかって行きます。

ワクワク感のある人生はチャレンジから始まるんですね^_^
子供連れのお客様。
本日は、子供連れのお客様がご来店して下さいました^_^



チビちゃんが遊びに夢中になってくれると打ち合わせが はかどります。

現地案内から帰るとうちの子供達も合流して一緒に遊んでくれました。
感謝です^_^



この子達が幸せに暮らせるおうちを探して直したり、建てたりするのが弊社の仕事です。

なんか、そんな仕事って胸を張って言えることは幸せですね^_^
ログハウス 現地案内
別荘を探されているお客様と一緒に物件巡りをして来ました。




写真は本格ログハウスです。
立派な丸太で組まれていて手入れされていましたよ。
おそらく2000万位掛かってます。
今や、土地こみで500万!!!

俺が欲しいわ!!って思いながら。

ご興味をお持ちでしたが、でか過ぎた様です。





つみかさね。
昨日、弊社の不動産のホームページの物件数が700件に到達しました。

最初は目指せ250件!!って言ってたのに(笑)

不動産業を始めてから毎日毎日毎日かかさずに物件情報を追加したり整理したり・・・

建築業では決して無い作業。

姫路西部限定でこの物件数は ちょっとすごい!

なーんて思ってみたりして。

日々の積み重ねの力を再認識した昨日この頃でした。

もちろん今日も更新してますよ
芽が。
不動産業のHPが運営開始したのが昨年の10月1日でした。
最初は物件情報をHPに入力する仕方も情報収集もままならない状況で上手く行かず気持ちばかり焦って凄いストレスを感じていました。

年末頃には、掲載物件数が280件程になって居ましたが会員登録をしてもらえるような状況でも無かった様に思います。

年が明け 2ヶ月が経過しようとしていますが、会員登録数も順調に増えて来て、やっと芽が出て来た実感がしています^_^

もっと、お得な情報を提供出来るよう前進あるのみです!

一歩一歩確実に進んで行きます!!
木の話パート3の続きと白蟻。
木は強いが水に弱いって前回書きましたね。
では、実例を見てみましょう。




以前の白蟻被害の解体の様子です。
ずーっと長い間、湿度の高い状態だったのですね!!
まだ濡れていました。



モルタル壁の間に木はもうありませんでした。
白蟻が食い尽くした跡です・・・



白蟻が写っているの見えますか?
白いツブツブがそうです!!
ちなみに、奴はゴキブリ科です・・・



こうなってしまっては、もう耐力も何もありませんね。



材種はヒノキです。
ご覧の通り、長期間の水には弱い事がわかる実例でした!!
木のお話パート3
なんで、木口の中心部から赤い所が食害が無いのか?

自然界に生きる植物は、実は自分の身を守るために様々な進化を遂げています。
例えば、恐竜時代の生物が現在の野菜を食べたら死ぬかもしれないのです。

木は、自然界に生きています。
永い時間をかけて、外部はもちろん、内部からの攻撃に耐えれるように自分自身で化学物質を生み出し進化して行ってるのです。

中心部を食害されれば木は枯れてしまいます。
生きていくために、赤い部分を作り出し力強く立っているのです!!
しらたの部分も何十年後かには赤身になります^_^

スゴイですよね!!

詳しい説明は、こちらです

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/木材

100年程前に伐採されても効力が続いてスゴイ!!
ただ、その化学物質は水に溶けますから、雨漏りや常にジメジメしている場所に長時間ある場合には、赤身にある化学物質が溶けて流れ出し白蟻被害を受けているのを良く見ます。
伝えること。
人に何かを伝えることって、難しいですね。

学校では、主語に述語に形容詞に・・・
習いましたが、上手く伝える技法ではありません。
ディスカッションする場が無いので、技法も育たないのか?
日本の教育の弱点なのかもしれません。

私自身、未だに大きな課題です。
自分を少し距離を置いて見てみると、未熟さにハッとすることがあります。

毎日少しずつ前進出来るように頑張ることがお客様に分かりやすく伝える事に繋がりますね!

頑張ろう^_^
ゼロ。
今年の初めに、長男と2人で映画 永遠のゼロを見に行きました。
原作を読んでいる途中でしたので、よく頭に入って来て良かったです!!



私達は先人の上に立っているのだな!

今からでは想像もつかない想いを胸に生きて、そして死んで行く。
将来有望な若者達が・・・

現代の時代を生きている私達は、先人に感謝を忘れてはいけない。

私がそんな事を 言葉でも、文字にしても軽々しいですが、そう思います。

いま、あたりまえに売買している不動産も、住宅もそう。

あたりまえに出来ることに感謝しなくてはいけませんね。
木のお話パート2
前回はなぜ木の中心部が白蟻の食害がないのか?まででしたね!

それは偶然なのでしょうか?

では、違う木も見てみましょう。



前回の木よりも食害が進んでますね!



この木口を見ても どうですか?

食害を受けているのは白い部分のみ。(大工用語では、しらたと言います。)

なぜ、赤身は食べられずに しらただけが食べられるのでしょうか?

なぜ?????

不思議ですね・・・

しかし、まだまだ寒いです。
寒すぎますが、食害を受けたこの木は、本来なら産業廃棄物ですが、弊社では蒔ストーブの蒔になって暖を与えてくれます。

まさに、最後まで余すこと無くですね。
今の世には忘れかけられている事かもしれません。
木のお話。
久しぶりに 大工さんらしく、木のお話を。
何を隠そう 私は元々大工でした。
だから、木の知識はその辺の不動産屋さんよりも100倍は知っています(笑)
な~んて偉そうに・・・



この木は、昭和初期に建てられた建物を改修工事する際に白蟻の被害で使用出来なくて撤去してきた木。

とても 古い感じでしょ!

ですが、切った木口を見てみると・・・



何てことでしょう!!
まだ杉の木の匂いがします。

この木を見て何か感じませんか?

柱の外側のあたりの白い部分に黒いラインが入っていますよね!

これが白蟻が食べた跡。

よく見たら中心部のうっすら赤い部分は全く食害が有りませんよね??

何ででしょう???


明日は全国的に雪が積もるみたいですね。

みなさん事故や怪我など気を付けてくださいね^_^
プロフィール

阿黒利則

Author:阿黒利則
高校卒業後 日本古来のお宮や入母屋造りを手掛ける
大工棟梁の元で大工見習として修行。
23歳の時 独立、阿黒建築を立ち上げる。
その後、近代建築で建築された家に住む人のアレルギーや、壁の中のカビや腐れ、白蟻などの被害を数多く見て 違和感を覚え 近代建築業界の在り方について 疑問を持つ。
世にある沢山の工法を 片っ端から調べたが、共感出来る工法は皆無で、疲れ果て一人の力では どうにもならず悶々とした日々を過ごし建築業をも辞めようと考えていた頃、
WB工法と出逢う。
今までの一人で苦しんでいた事から解放され
やっと お客様に魂から伝えれる
本当にいい家ですよと!
やっと 人を守れる家造りが出来るようになる。

電気ゼロ! 自然エネルギーのみで 人を化学物質やカビ、アレルギーから守ることが出来るWB工法に出逢い生まれた
自然と共存する「あたりまえの家」を 提供し続けます!

もっとたくさんの人々と出会うために平成25年10月より不動産事業部を立ち上げ、不動産購入を通じて発生する悩みを解決していけるよう日々頑張っています。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。